上空1万mからサワディーカ

新鮮なお楽しみ!タイからお届けいたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
雨宿りダンサーズ☆
JUGEMテーマ:日記・一般


     01
        タイの民族舞踊を 見たことありますか? 
 

タイに初めて行くと タイ・ダンス付きのディナーなんて行ったりします。


かくゆう ワタシも 2,3度は 見てますよぉ〜って当たり前か・・・・・。


タイのお寺巡りの後だったりしたら・・・・・タイのお寺もキラキラ〜 

    『どこまで キンキラなんだぁ〜〜!!』との印象 

              
                   ☆


タイのお寺や大きな祠では 日本のお祭りと 一緒で 舞を奉納します。

たとえば 旅行客も 地元民も 集まる Erawan Hotel の脇にある 

辻堂(大きな祠?!)で垣間見れますヨ  

いつも お花  と線香の煙で タイの情緒的な空気を漂わせている場所。

いつでも ご祈願用のお祈りセットで 祈るだけでは無く
 
よく 心願成就のあかつきに舞の奉納をしているのでタイミングが良いと

鑑賞出来ます。  素敵ですヨ。  メイク・かなり濃いけど   

BTSの高架の上からも 見れるので 個人旅行者さん達は 

特に足を止めて 見入ってます 

              ☆ ☆ ☆


ダンサーズが出てくる脇に神妙に膝を折って 祈っている人がその回の

タイ・ダンスの言わばスポンサーです。  

タイのダンスは 誰でもが学校で 習うもの。  

タイの学校では 殆どの伝統芸能を 経験させる様で みんな一応は経験者。

    02 スタンバイ中
   
そんな子供たちの発表会?!の様子 スッピンオフ?!  楽屋裏(?!)写真です。

楽屋(?!)裏ではないけれど 衣装を付けていたら 観光客からしたら
 
             ピクチャー・タイムです!! 

タイの子達は みんな笑顔を作るの上手で フォト・ジェニックです  

衣装つけてるし 嬉しそうに リクエストに応じてました。

今日のダンサー達は みんなカワイイお子様から ティーンエージャー
   
    母の日(8月12日)王妃様の誕生日のイベントのダンスです。

本番披露の時には ぼ〜〜としていて写真・ビデオ撮り忘れです   

是非 動く本物を本場でどうぞ!!  観光庁の回し者風 発言 

ダンサーは ガールズがやっぱり人目を引きますネ〜 

タイ・ダンスの衣装は キラキラ そして頭にも動くキラキラ。

足元のサンダルが お茶目・・・・・ ビーサンだったりします 

本格的に踊る時は 裸足だから マイ・ペン・ライです。

ダンスでの注目は 指と手の返し芸です  

手の指は 付け根から反る 綺麗に反れないとNG。

タイ・ダンスでは この反るって言うのを練習します 足もそれなりに 反り返します。

              ☆ ☆

雨の為に ステージつづけられずに 休憩。

楽屋が無くってもとっても 楽しそう!!  ちょっとした発表会ノリ。

楽しいのよねぇ〜〜何があっても。
  

白人の旅行者の人が 頼んで写真を撮ってもらっていたのを発見 


思い出した!!!  ワタシも BKKの街の風景として 写真撮れねばならぬ。

                ★


まだ しばらく 雨季つづく・・・・・・・・

恐ろしい程の道路交通事情に陥る日もある。

「7月から洪水だ!!」の噂は当たらずに良かった  

いま10月であと約1ヶ月弱は 自分の運を信じて(?!)出かけましょう!! 


『だって晴れ女だもん。 濡れる訳ないし!!』 でも 交通渋滞は 

どうしようも無い時もある・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・けどネ。









 
  

 

| タイの【歳時記】 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中華街で 天津ならぬ 盤國甘栗?!
JUGEMテーマ:日記・一般

季節は !!!  の時期です。  

日本のスイーツも 栗・くり・マロン   浮かれてしまう くり 好きのワタシ。

盤國(=バンコク)の中華街でも 

いつもよりも 天津甘栗用の ぐるんぐるん機械がたくさん登場!!

クリの季節なのですネ。  タイには クリの木ないけど きっと中国が。

もちろん 買います   昔ながらの甘栗。  ここでは 箱に入れて販売。

    01 これっ!!

ぐるんぐるんを 撮影忘れてしまいました・・・・残念  まぁ 日本のと同じ。 

あまり 日本の路中では 見かけなくなりました。   

いつの間にか 日本では 剥いたのが 主流 

いつでも どこでも お手軽に食べれて便利だけれど・・・・・・

季節の風物詩を愛するワタシとしては ちょっぴり、寂しい。

渋皮が 綺麗に取れる時と 残っちゃう時があるんだった  思い出した。

季節 関係なく 甘栗が食べられるのも 幸せですけど。

栗の焼ける香りも また 捨て難たいもの。

なぁ〜んで あんなに甘くなるんでしょう?!   不思議。

    

ヤワラ〜ト(=バンコクの中華街のメイン通り)は 昼には 電飾点いてませんから

ちょっと 気が抜けちゃてる風です。

中華といえば 基本カラー 大好き 赤・黄・そして 金 そんな色の看板たっぷり。  

たくさんの縦書き看板に混じって 取ってつけた様な 

タイ文字 横書き看板も すっかり馴染みきってます。

今回の中華街 買出しは ものすごぉ〜〜く 暑い 暑かった  

中華街は 広くて 暑い・・・・・・・・・人々も貪欲だし 元気  

ウロウロしているのは ファラン(=白人) そして がっつり買い込み型の中華系の人々

香港やシンガポール、世界中にちらばる 中華系の人々に占拠されてます。  

大通りを隔てて 2つ分が 中華雑貨屋通り。

そして その向こう側に広がる(!?)のが パフラート(=インド人街)です。

本日の目的地。  その前の中華街で 気になる物 いっぱい  別記。

                ☆

インド人街の方は 12:00が 本格店開き時間なので 暑さ全開。

今回は 中華街を抜けて インド人街へ・・・・・・・・・布屋さんがいっぱいです。








| タイの【歳時記】 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『まいどぉ〜!』今年も旬 マンゴぅ!!
JUGEMテーマ:日記・一般

すみません・・・ビニール掛ったままです 
     13 1セット!
  暑さぶり返す・・・・やって来たネェ〜〜今年も イェ〜〜イ 

4月のソンクラーンを前に 学校も休みになちゃう暑さです。

・・・・・急激な暑さで お休みな訳では ありません・・・普通に夏休み。
 
毎年の事ですが 学校が休みになる=車の量が減る 

      これから暫くは 渋滞が少々緩和です 
つい1ヶ月前までは 1kg=90バーツ1番安(=約¥242) 

140バーツ(=¥377)って普通だったのに・・・・・ネ。

さ〜〜て 現在 売れ線の一番多いのが 1kg=70バーツ(=¥188)
とかになってるよ  食べなくっちゃx2 

       12
ここのくだもの屋さんは タイ人にとってもとっても有名。

Sukhumvit 大通りから Soi Ton lo に入って左手に マンゴがビシッと
ならべた 店です。
 
       なぜ特別なのか?!  

もちろん ココナツ・ミルクの味。  その店により少しづつ 味が違う。

カオ・ニャオが2種類 パンダンの緑色と普通のお米色に
真っ白な甘いココナツ・ミルクをかけ(ここでは子袋に入ってます)
炒ってちょっと黄土色のお米をパラパラかけたら かわいく演出完了。
  
ぼた餅の様な柔いご飯にふんわりのココナツ・ミルク真っ黄色のマンゴを
一緒に食べるとマンゴの酸味がくっきり 

     旬の今ならではのおいしさってある。

このお店は誰でも知っている有名店 タイ人の友人にちょっとおすそ分けです。

     持って 出かけて行きました  

別腹にインですから・・・・・・カオ・ニャオ・マモアン  





 
 
| タイの【歳時記】 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
占い、信じますか?
占い、信じますか?

タイでは 風水師さんとか とっても 日常的に活躍中です。

一時の流行り物に 流れる鉢って言うのがありました。  
大体どこのアパートの 受付脇においてありました。  電動式。

仏教徒のお国柄で このお寺の尖った屋根の造り!!! ポイント。

     55
良く見かける 小さい瓦がうろこみたい・・・・端っこについてる守り神。

邪気が抜けていくという形。 タイ独特・・・・・ラオスでもそうなので
この辺りでの仏教の流れからでしょう。

   50
      守り神(?!)は 字風

お寺の型にした屋根を普通の家でも 採用しています。

          タイ式の家屋。
      20
      指の先みたいなのが見えますか? 
そして 屋根は 反ってて 邪気は留まれぬ   って寸法。

        これで バッチリ?! だ 





| タイの【歳時記】 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
華やかなりし ファイナル・セレモニー
JUGEMテーマ:日記・一般

タイの花屋さんの前に大きな花輪が・・・・かなり色とりどりで 
メチャx2 華やか   花屋の前です。  
    葬式の花1
  右の白い紙がお客様からのオーダー用紙。 
運んで行く 場所・時間等々が 書かれてます。
この花輪は お葬式用です。  色とりどりなのが タイっぽい 

この花輪が どうやって 式場=お寺まで 運ばれていくか!!?
・・・・・・フフフ。  バイクのにぃちゃん(時により、おっちゃん)が
背負ってお寺さんへ 行くのです!!  なぁ〜んか かっこいいの。

花輪の大きさで バイクのにいちゃんの姿が消える。  花輪だけが
フワフワ ゆるゆるでもスピーディーに大通り道を進んでゆく!!!  
・・・・・写真取り損ねました   想像してくださいませ。

       
    葬式の花2
       こちらは タイ人のお客さんからのオーダー。 
             タイ文字の名前入り。

ここの花屋さんは タイの店としては ちょっと異色で その日に入った
花の名前が 表の黒板に書かれています。 
チューリップ、 ガーベラ、オーキット等々。 

タイ式のお葬式 日本の葬式とは かなりの違いがあって それこそ 
ほとんどの場合 1週間に渡って式がつづくので 花輪もしっかり その間
みんなの目を楽しませてくれます。  日本人が出したお花ってなんとなく
解ります・・・・・・やっぱり 葬式を意識して渋い色なので。




 



| タイの【歳時記】 | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ 盛りだくさん!
タイランド!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ タイへ行くなら!
おすすめ旅行会社
+ BANNER LINKS
B L O G G E R S
ブログをお散歩
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ