上空1万mからサワディーカ

新鮮なお楽しみ!タイからお届けいたします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ジャック・フルーツ君 今年も大した奴に・・・
JUGEMテーマ:日記・一般

・・・・・育ってくれて ありがとう 

     今年も やって参りました くだものの季節

マンゴーも 120バーツが基本路線だった 先月の頭から

かなりお安くなり 80バーツ程度に  グー、 グレート。

大きなくだものって言えば ドリアン。  風体がちょっと見似てるけど・・・

ジャック君は 豆のお化けって感じネ。

ドリアンとの共通点は 大きな事、 ちょっと緑かかった厚めの皮、 

       皮は捨てられずについでに香りの強い事。
     02
ドリアンとは また一線を画す 強烈な香り南国臭 発酵臭(かな?!)です。
  
実1つづつは 卵大の大きさで 小房に分かれてます。  

   ただ今のところ 量り売りにて 1kg=50バーツだって。  

         少しまけてくれるかな?

この大きな実を解体するのは 店の主人(?!)のおねぇさん。

それにしても どうしてジャック・フルーツ売り子は おねぇさんなんだろう?

      男性でジャックを売ってる人見たこと無い!!

    01 
おねぇさん 商品である この ド・デカイ ジャックを開けて見せてくれた。

    「えいっ やっ!!」  うわぁ〜ひっくり返した!!  

        ギャ〜!! こぼれるかって ドキッ 

裏側を見せる様に 広げてもらって 『ワ〜オ』 香りも襲ってきた 『ウ、オォ〜!

開いたときの甘くて強烈な香りに 頭が痛む   それ程に強烈。

ドリアンとジャックは かなりの違いがある  #1に イガイガが無い。
香りも 全く違う。  ワタシは ジャックの方が香りが強烈って印象。
     

ひき売りのおねぇちゃんが 街中に登場  ギラギラ太陽の下。

     これから ドンドンくだもの屋台が 増えてゆく・・・・・

1kg 120バーツだったマンゴスチンも 1kg=4〜50バーツになる日も近し。





 
| 旅行記(はじめてのタイ) | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お風呂に入っている時間、どのくらい?
お風呂に入っている時間、どのくらい?

タイ国内には 結構な数の温泉があるのですけど。
            
タイ人ったら お湯に浸かっているが苦手・・・らしい・・・・すぐ出ちゃうの 
サウナなら がんばっているのにねぇ〜〜違いは 何だ?!  

ある時 なぜか?!  日本じゃとてつもなく 不自然ですが
日本国以外では 割と多いのが 水着で温泉 いぇ〜い 
   12 南国  
近年?!のタイでは あまり有名な場所ではないのですが・・・・

Ranong=ラノ〜ンっていう 南部の町。  ここに
私のタイ温泉体験がありまぁ〜す。

ホテルの大浴場・・・・
ここのお湯は しっかりミネラルの成分が含まれてる本物の温泉
ここで水着〜〜〜?!なんですが ひとりだったし・・・・
日本人の私としては 残念でした。  究極のリラックスは やっぱり裸でしょう。
タイだしちゃんと水着着用して入ってましたよ・・・・・失礼ですからネ。

「いぇ〜い」とばかりに ティーン・エージャーズが4〜5人がやってきました。 
たったの5分後には またしても私は1人ぽっちに・・・・
そして だぁ〜れも居なくなってしまった・・・・・・ぬるめの温泉だったのですが・・・
せっかく 水着に着替えて たったの3分  それは ないでしょう!!って位に
お早い退散でした。  え〜〜もう帰っちゃうのぉ〜〜    
     フラワーバス 
ラノ〜ン(ranong)は 今までの訪れた タイの町で私の一番のお気に入りです。

その昔(第2次世界大戦の頃に)日本空軍の基地があり いまでも
その名残の滑走路の成れの果て・・・・・跡地が残って公園になってます。
公園なんだけど 不自然に長いの・・・・さすがにドンくさい私にも
なにか・・・・・訴えるものがありました。  そして タイの南の小さな街に
未だに そんな名残が残っているなんて 私は知りませんでした。

なにやら 申し訳ないような・・・・でも にっこり笑顔の人々が楽しげに
その公園を使っているなら それはそれで OK?!
ただ 日本人として ここに基地があったって事を知らずにいたって事は
ちょっと情けない気持ちだったし 忘れてはいけないのでは・・・?と 
そんなこんなな 想いがじわ〜〜っと広がったのが このラノ〜ン旅行でした。

日本人が温泉を掘り当てたに違いない・・・・・・・・だから 基地作っちゃった?!
それとも 基地があって ちょっと掘ったら温泉出ちゃった?! いずれにせよ
日本人絡みだよねぇ〜〜どの国民よりも 温泉好き!! 
    




| 旅行記(はじめてのタイ) | 21:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今いちばん気になってる映画!
今いちばん気になってる映画!

タイで映画と言えば 王様です。 
    
・・・・???・・・でしょう!  いつか言わなくっちゃって思っていた事が
あるんです  はじまりx2 

タイで映画を見に行くと 観劇の様に お席にランクがあります。
ランデブー・ラブラブ   席もありますよぉ〜〜
チケット・ブースで 選びます。  ネットでも OKだったはず。
最近世の常・・・・  値上がり甚だしく・・・・・ 

特に辛いのが 劇場の中の寒さ!!!  
毎度 フリースのブランケットを持参してました。  
映画館に入る前は 不思議ちゃんですけど・・・・・・視線感じるよ  
外は 相当な暑さなのにネ。

さて 次回作の宣伝と提供の映画以外の宣伝が終わると・・・・
おもむろに 劇場内の人々全員 起立です  
    若かりし頃・・・・ 
王様に敬意を表す 『王様の歩み』が始まります。
厳粛に 王様の優しさ 国民への気配り等々を 
動画と写真や絵でなぞります。
音楽と共に 終了・・・・・・みんな 一礼をして 着席です。
厳粛な気持ちと 王様の存在に癒されます。

この間は 劇場内には入ってきてはいけません。 
      
また 劇場により このビデオが違うので なかなか見もの!!!では あります。

『なかなかの見もの』だなんて あまりに庶民の言葉がついて出てしまいました。
音楽と相まって 本当に 終了と共に 頭が自然に下がるのでした。


またしても 全く お題としては かけ離れてしまった Upになりました。
まっ、 いいかぁ〜〜   でも 一度見て欲しい。

    
    


| 旅行記(はじめてのタイ) | 16:03 | comments(0) | - | pookmark |
恋愛成就のおまじないを教えて下さい!!
恋愛成就のおまじないを教えて下さい!!
 
バンコクの街のど真ん中に 恋愛の神さまが降りてくる祠があるんです。
         昼間の光景。

タイ式でお祈りを捧げましょう!!
そうすれば 恋愛成就・・・・・・かなったらお礼のお参りお忘れなく  

長い線香・・・・香りを楽しむものでは ない完全に すっご〜〜い煙・・・・
煙の向こうに神さま 現れそう  ジャジャジャ〜〜ン 
真っ赤なバラを忘れてはいけませんヨ。

線香・真っ赤なバラに 張り付けよう金紙とロウソクで セット。
タイ人なんでも セット好き。 
お値段も3段階くらいあるの  
      
祠の周りには 木曜(確か火曜も)の午後9時半の降臨を前に 
若い女子が 真剣に祈ってます。  たまぁ〜に 男子も混じっているけど・・・・・
やっぱり 女子パワー炸裂    
           
おまじないとはちょっと違うけど 彼女たちのつぶやきは おまじないの
呪文の様に聞こえます。  
ちゃんと紙を 見ながら真剣に やっている女子を見てると

う〜〜〜ん きっとあれはひとつの おまじない?! だよね。
後ろ髪 引かれつつ家路へ・・・・
     
遠くから・・・・・・・・。
    

| 旅行記(はじめてのタイ) | 12:32 | comments(0) | - | pookmark |
みんなの絵心おしえて!!
みんなの絵心おしえて!!   〜〜前回のお題。
      
    02
      スワナプーム空港内
預けた荷物を待ってる所で 展示されてる タイ人の絵。 
モチーフは タイ  

タイに初めて 来られたら通常 チャオプラヤー川の両側に建っている
有名な三寺を お参りする。

現在 日本でもみんなの知るところとなってしまっている 大洪水で
足も遠のいてしまっている場所ではありますが・・・・
土嚢が この寺まえにも 詰まれてた・・・・・。

きらびやかさに 驚き、 仏教の奥深さ広さに 感慨深し・・・・
寺といったら 日本の侘び寂びが心に深く根付く 日本人といたしますと 
ひたすらに 驚愕!!の気持ちなのです。  
その派手さは 威風堂々で眩しさいっぱいです。
     01

この回廊に描かれた 国宝(!?)とも言える 壁画を修復しているのは
学生さん達のです  
伝統を知る 伝統を守る 伝統を受け継ぐ・・・・・に置いて
このシステムは とっても良い方向に結果を出すのでは・・・・とは
思うのですが やっぱり しっかり 匠の技を使わなくても 良いのか!!と
思ってしまう日本人です 私。

タイ人の広さを感じちゃうところでもありです。

       タイ人の絵ごごろ 育て?!




 
| 旅行記(はじめてのタイ) | 12:54 | comments(0) | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ 盛りだくさん!
タイランド!
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ タイへ行くなら!
おすすめ旅行会社
+ BANNER LINKS
B L O G G E R S
ブログをお散歩
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ